カテゴリー別アーカイブ: 今月の一曲

「今月の一曲」、更新しました。

月が変わりましたので、「今月の一曲」を更新しました。

12月はクリスマス月間、そこでクリスマスの讃美歌を選曲しました。曲目は讃美歌103番「まきびとひつじを」、フルセズ・コーラスの初登場です。
美しい響きのこのフルセズ・コーラスは山形市内で現在も活動している混声合唱団です。

下記をクリックし、「今月の一曲」ページでお聴き下さい。

今月の一曲
http://susuki.chips.jp/?page_id=5915

(22.3k)

「今月の一曲」更新しましした(11月7日)

「今月の一曲」を更新をしました。

先月に続いて山形南高校OB合唱団、曲は「ピクニック」です。当時の校舎は木造校舎でしょうかね。オリジナルはオープンテープでもちろんモノラル録音。でもいいんだよね~。

今月の一曲
http://susuki.chips.jp/?page_id=5915

「今月の一曲」更新しました

「今月の一曲」を更新をしました。
更新のペースが落ちてしまい、これでは「今月の・・・・」にはならないな。

今回更新した曲は「ピクニック」です。録音は古いですが男声合唱の楽しい録音、お楽しみ下さい。

今月の一曲
http://susuki.chips.jp/?page_id=5915

 

「今月の一曲」、更新しました(4月22日)

曲の更新がストップしていましたが、できるようになりました。
WordPressが自動更新され、壊れていたファイルも新しくしてくれたようです。感謝!

というわけで今回更新した曲は「光のお宮」です。この歌の「光」は春の光だと思うんですよね。山田耕筰の名曲であり、分離唱の合唱の代表曲です。

今月の一曲
http://susuki.chips.jp/?page_id=5915

 

(15.7k)

「今月の1曲」更新しました(3月6日)

月が変わりましたので、「今月の一曲」を更新しました。

今月は「春がきた」です。
季節の歌、とは思うのですが現実は花粉の季節。私は「春が来た!」と喜んでもいられないのですが・・・・(笑)。

「今月の一曲」
http://susuki.chips.jp/?page_id=5915

(14.3k)

「今月の1曲」更新しました(2月2日)

月が変わりましたので、「今月の一曲」を更新しました。

今月は「かあさんの歌」です。
みちのく混声合唱団が内輪のクリスマス会で歌った録音。古い録音ですが、演奏会とは違ったよさがあるのではないでしょうか。

「今月の一曲」
http://susuki.chips.jp/?page_id=5915

(13.6k)

「今月の一曲」、更新しました(1月7日)

月が変わりました、遅くなりましたが「今月の一曲」を更新しました。

今月は「ペィチカ」です。
この曲、私にとっては何といっても「ルンルンルンルン・・・・」という、雪が降ってくる情景表現。増田順平さんならではの編曲です。私は、この部分には粉雪が降ってくるのを下から見上げた情景に感じます。そしてこれを唱うにはハーモニーが不可欠。いかがでしょうか。

「今月の一曲」
http://susuki.chips.jp/?page_id=5915

(13.1k)

「今月の一曲」、更新しました。(12月3日)

12月になりましたので、「今月の一曲」を更新しました。

今月は「かやの木山」です。
「・・・・そだ焚き、しば焚き・・・・」。こんな歌詞、囲炉裏で焚く薪を集めてくるのは冬とは言っても雪が降る前、12月くらいの場面かな、と選曲してみました。

「今月の一曲」
http://susuki.chips.jp/?page_id=5915

 

「今月の一曲」、更新しました。(11月3日)

11月になりました、またまた遅くなりましたが「今月の一曲」を更新しました。

今月は女声合唱の初登場、「菩提樹」です。
アポロ女声合唱団は先生の著書「耳をひらいて心まで」の最終章にちょっとだけ登場する合唱団。その練習風景の中の一曲。先生が曲間曲間に語りかけると音楽が生き物のように応える、先生と生まれてくる音楽との間で生きた会話をしているような、その場で聴いていた私にとってはそんな時間でした。

「今月の一曲」
http://susuki.chips.jp/?page_id=5915

(11.9k)